~自分の中のクスクスを届けたい~

フザっケってません。

人生で初めてやってるんですけど

 

 


朝晩の涼しさに、暑さからの解放を感じて

 

 

 

 


大人の階段をのぼってしまったのかなと

 

 

 

 


哀愁を漂わせている事でお馴染み毎度です。

 

 

 

 


ひたすらに好きだった夏を楽しみきれなかった!

 

 

 

 


ほとんど夏らしい事してない……

 

 

 

 


「半袖でポテチ食ってる君と僕」

 

 

 

 


巣篭もり俳句です。凡人です。先生にしばかれます。

 

 

 

 

 

 

 


そんなことよりですね、聞いてもらいたいのがですね、ドラクエⅣってご存知でしょうか。

 

 

 

 


任天堂のファミコン時代304万本も売上げたらしい

 

 

 

ドラゴンクエストシリーズ4作目のアレです。

 

 

 

 


ファミコン最後のドラクエにしてファンも多いアレを遂にDS版でゲットしました。

 

 

 

 


奥様に報告したら「幼少期一番やったゲームやん」だそうで、

中々のネタバレを含みそうだったので

 

 

 

 


行き詰まったら相談する相手に認定させてもらいました

 

 

 

 


ドラクエシリーズはゲーム初心者に向いてる系のゲームなんじゃないかと思ってます。

 

 

 

散りばめられた薄味のギャグも「お気持ち受け取ります」な感じで心地良いです。

 

 

 


と言いますか買った理由もついでに聞いてもらいたいんですけれども

 

 

 

 


ただ「ゲームやってる人」の事を「ゲーマー」と呼ばれて居ますが、そのゲーマー友達がこぞって

 

 

 

 


「ドラクエⅣはやっておいた方がいいよ」

 

 

 

 

 

 

系の話をしやがるんです。

 

 

 

 

なんならキングダムハーツもやれとか。ゼノギアスは抑えとけとか。やれやれƪ(˘⌣˘)ʃ

 

 

 

 


やってないなんて人生損してるとかまで言いやがるので💢

 

 

 

 


そんなアホにはこう言い返してきました。

 

 

 

アホ「人生損してるよ」

 


私「いいえ、ケフィアです。」

 

 

 

 

生菌(せいきん)ケフィア 30日分

生菌(せいきん)ケフィア 30日分

  • DHC(ディー・エイチ・シー)
Amazon

 



 

 

 

 

 

脱線が過ぎました。

 

 

 

 

 

 

いやまぁ、しかしドラクエⅣって凄いですね。ザックリ初めのシナリオ話さしてもらうと

 

 

 

 

 

 

男か女の主人公選んだ後

 

 

 

 


唐突にストーリー持って行かれて

 

 

 

 


主人公が「ピンクの鎧着た変なオッサン」になるんです。

 

 

 

 

えー!…………私の主人公は?………

 

 

 

 

必死に名前考えたのに…………

 

 

 

 

産みの苦しみを味わった何…………

 

 

 

 

 

て、まぁピンクのオッサンのストーリー進めていくと

 

 

 

 

最初の村で、原因は分からないけど

 

ずっと帰ってこない旦那さんを待ってる奥さんに話しかけると

 

 

 

いきなりですよ、勝手に自分の仲間になって

 

 

 

 

ずっと付いてくるんです

 

 

 

 

「主人を見かけたなら案内して!」

 

 

 

 

って

 

 

 

 

血相変えて強引に仲間になってくるんです。

 

 

 

 

 

で、ちょっと離れた場所の牢屋に居る旦那さんに合わせると

 

 

 

旦那さん記憶が無い様子

 

 

 

 

それを奥さんが牢屋越しに「パフパフ」を開始しだして

 

 

 

 

 

ご主人「は!思い出した!私は今まで何を!」

 

 

って

 

 

 

知らない夫婦のパフパフなんて見たくも無いんですよ。

 

 

 

 

つーか、パフパフってなんなん?

 

 

 

挙句、案内してご主人記憶の戻ったら

 

 

 

 

「有難うもういいよ」的なオーラ出される始末

 

 

 

 

はぁ?

 

 

 

(おめーら、一生牢屋越しプレイしてろ!)

 

 

 

ピンクのオッサンも「あっ、さいですかー」的に御暇する始末。

 

 

 

 

 

で、また別の課題をストーリーを進めると

 

 

 

 


洞窟で見えるタイプのモンスターが

 

 

 

完全に敵だとおもってダメージの回復やら戦闘準備してから

 

 

 

 

話しかけたモンスターがいきなり仲間になりまして

 

 

 

 

結果的にですけどね、

 

 

 

 

 

 

そのモンスターがメチャクチャ頼りになる始末

 

 

 

 

 

 

 

 

えぇ?

 

 

 

 


話しかけてなかったらどうなってたんすか。

 

 

 

 

 

 

 


で、ボス倒してから王様に報告しに行ったら

 

 

 

 

「報酬だ」って言われて

 

 

 

 

 

ピンク鎧のオッサンのレベルが上がりまくっちゃう

 

 

 

 

 

 

えぇー!(゚Д゚;)どういうタイプの報酬!

 

 

 

 

 

世界観とか概念メチャクチャおかしくないですか??

 

 

 

 

 

喜んでた束の間

 

 

 

 

第二章とか幕開けして、また主人公変わって

 

 

 

 

今度は、おてんば姫が主人公。

 

 

 

 

 

 

元々おてんば過ぎて、「お父様私一人旅で強くなる!」

 

王様「そんな事は許さん城から一歩も出るな」

 

 

結果どうするんかなぁって見てたら

 

 

お城の、自分の部屋の壁を蹴破って一人旅に出ちらうんです。

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

世話係のジジイとモブキャラっぽい兵士が「流石にワシら姫さま付いてきます」って

 

 

 

 

 

 


私の主人公「やすこ」が全然活躍してないんですけど

 

f:id:bayaidesu:20220914063944j:image

 

 


プチ失踪中の義理の母の名前を冠した主人公が

 

 

 

 

 

 

全然出てこないんです。

 

 

 

 

誰かウチの「やすこ」知りませんでしょうか

 

 

 

 

 

大丈夫なんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

道すがらトラブルがありません事を切に願います。